おしるこの作り方

だらだら書く

最近聞いてるうぇぶらじお

特に意味のない前説

フル出てないけど既に咲くは浮世の君花火がめっちゃ好き!
でも閃光☆HANABI団メンツ、1人もSSR持っていないことに気づいてなんか悲しくなりました。
といったところで本題です。

本題

ふと最近聞いてるWebラジオをまとめようかなと思ったので書いてます。

ちょっと長めの前置き

なんでラジオを聴くようになったのか、何を基準にラジオを選んでるかみたいな話をします。
(書いてたらかなり長くなった)

なんでラジオ聞くようになったの?(音楽との差)

聴覚オンリーで楽しむものって音楽とラジオくらいかなって思うんですけど僕は普段そこそこ音楽を聴いてます、少なくとも移動中は高確率で音楽を聴いてます。
音楽の楽しみ方って人それぞれだと思いますが、僕はBGMとして聴いてることが多いです。 今もこれ聴きながら書いてます。 www.nicovideo.jp

言ってしまえば真面目に聴いてないです。昔は歌詞カード見ながら聞いてた時期とかもありましたが、最近はほとんどしてません。
初めて聞く曲は少し注意して聞くんですが結局並行して何かをしてるので気づくと聴いてなかったなんてことはしょっちゅうです。
それでも作業と音楽を並行して楽しめてるタイミングはあります(というか音楽を聴くと作業への集中力が落ちることは証明されてるのでその分音楽を聴いてるってことになる)。 僕は音楽を繰り返し聞くので一回一回の中では聴いてないタイミングがあっても良いと思ってます。

ここで本題のラジオなんですがこれは話の流れがあるので聴いてないタイミングがあると後でネタが分からなかったり、最悪次回以降まで影響します。必然的にメインがラジオを聴くことになります。 つまり他の作業へは集中出来ません。そのためラジオは作業ゲーと言われるやつと相性がいいと僕は思っています(頭使うタイミングが一瞬で待ちが多かったりするゲームも含む)。
僕の基本的なラジオの運用はラジオ+”グラブル”です。 ということでグラブルを沢山やるようになったからラジオを沢山聴くようになったのかなーと思ってます。

ここで例外を紹介しておくと”Webラジオ”には映像付きが最近は多々あるのでPCとかじゃないと作業しながらは聴けない(見れない)こともあります。(今回紹介する中にもあります)

何をラジオに求めるの?

基本的に情報量が多いという点と明るいという点を重要視してます。

ラジオの面白さって何なのかって話なんですが、漫才を聴く感覚に近いかなーと僕は思ってます。
パーソナリティ1人のラジオはどうなんだって話が出てくるわけですが、上の理由から僕はパーソナリティが1人のラジオは聞いてませんし聞きません!(過激派)
1人でも面白い人はいるかもしれないですけど1人でも面白い人は2人だともっと面白いと思ってます。 じゃあ人数が多ければいいのかって話なんですけど、そうです!!
うそです。3人くらいがベストだと思います、それ以上は何が何だか分からなくなると思います。
といっても3人以上のラジオほとんど見たことないです。(予算とか聞きやすさとかのせいだと思う)

ちなみにパーソナリティが1人のラジオは高校生の頃にミンゴスの”今井麻美のSSG”(今もニコニコに移って動画付きでやってます!)を聴いてましたが続きませんでした。 僕は声優さんではミンゴスこと今井麻美さんが一番好きなのですがその大好きな声優さんのラジオですら続きませんでした。

なので僕のスタンスは”パーソナリティが3人のラジオを聴く”です。
割と3人だと例外なく受け付ける気もする。
例外的に2人のラジオを聴いたりしてます。それはその2人が面白いし、2人で3人並みの情報量を出してくれるからです。

明るいって話は簡単で、”ゲラゲラ笑う人がパーソナリティ”ってことです。わざわざラジオを聴いて暗い気持にはなりたくない。
これは有名な人だと鷲崎さんとかが当てはまると思います、鷲崎さんはなんかもう色々上手いですが、笑いが大きいのも特徴だと思います。

長かったですがここまでが前置きというかラジオを聴くきっかけと選び方でした。 この時点まで読んでなんか違うなと思った人はこれより先を読んでもたぶん意味はない。

最近聴いてるやーつ

いちおうオススメなやつから書いてますが、聴いてるけど書いてないのもあるのでほんとに好きなやつだと思ってもらって大丈夫です。
色々書いてますが1回聴いてみるのが一番です!
ただせっかくだし初回から聴こうと思う人がいるかもしれませんが、第1回はパーソナリティがそのラジオで知り合ってよそよそしかったりするので最新回でいいと思います。

伊福部・向のラジオ☆スターダストボーイズ

http://ch.nicovideo.jp/ch452:映像付き
これはとりあえず1回聴けばわかると思う。
2時間中1時間くらいをフリートークに使うんですがとにかくフリートークが最強。
伊福部さんと天津向さんがやってる番組です。伊福部さんはアイマスラジオの構成作家とかやってる人で、ポアロってグループで活動してて…と説明が複雑なので調べてください(投げ)、向さんはエロ詩吟で有名な天津木村さんの相方のお笑い芸人です。
2人とも話がうまく、笑いがなんなのかを知り尽くしているのでほんとに面白いです。
唯一の欠点はおじさん2人が喋ってるってことですね。(それはそれでよい)
月額会員になればアーカイブ全部見れます。

だれらじ

http://www.onsen.ag/program/who/:音声のみ
音泉というラジオ配信サイトで公開されてます。
聴き始めたきっかけはミリオンライブの声優さんが3人でやってるってことだったんですが普通に面白いので聴き続けてしまいました。 ラジオだとこの人はボケ、この人はツッコミって決まりがちな気がするんですがこの3人は結構コロコロ変わります。
ツッコミも1人はキレッキレだし、もう1人は辛辣だし、もう一人は…突っ込まないか。あといい意味でうるさいです。  漫才を聴いてる感じが近いかも、情報量が多いってところに非常にマッチしてます。

高橋李依上田麗奈 仕事で会えないからラジオはじめました。

http://www.onsen.ag/program/shigohaji/:音声のみ
プレミアム会員しか聞けません!でもお試しで45分中30分は聴けます。(毎回)
まあプレミアムじゃなくても全然いいと思います。
このラジオはりえりーとうえしゃまが性格とか逆なのに仲の良さによって逆にかみ合ってて面白いです。
でも2人ともゲラゲラ笑うので聴いてて楽しい。

風音と桜川未央桃井いちごの女子会ノリでラジオがしたい!

http://www.onsen.ag/program/gashitai/:音声のみ
ほんとにプレミアム会員しか聞けないです…
風音さんしか知らなかったけど聴いてみようと思い、聴いてみたら面白かったので聞き続けてます。
所謂エロゲ声優の方たちなのでアニメ声優があんまり言わない下ネタもちょこちょこ出てくるのが他と少し違うところですね。(左乳首でガチャ回した話とかテンガエッグの話とか...)
でもタイトルのまんまですけど3人の女子会を除いてるような感じです、こちら側に面白い話をしようというよりは3人がしたい話をしてる感じがします。

THE IDOLM@STER MillionRADIO

http://ch.nicovideo.jp/MillionRADIO:音声のみ
ミリオンライブ知らない人にとってどうなのか微妙なのであえてこの位置。
普通にラジオとして聴いても面白い部分はありますがやっぱりミリオンライブの話が中心になってる。
面白いのは間違いないんだけどどこが面白いか一番説明しづらいかも…
ぴょんさんのぱぽーともちょのマイペースが発揮されてるときが特に面白いかな。

追伸

僕はラジオを色々聞くようになってまだ1年経っていないので全然新参なのでまあ思考が似てるなって人は参考にしてみてください。(今更)
あとオススメ教えて。

最後に

とりあえず聴こう。